健康経営の取り組み紹介

健康宣言の社内外への発信


​協会けんぽ青森支部の健康宣言事業に参加しています
 

組織体制


健康づくり担当者を配置、健康経営推進委員会の設置
​健康経営規程の策定

​健康経営エキスパートアドバイサー認定取得(代表)
健康経営アドバイザーの認定取得(スタッフ全員)

 

健康経営の具体的な推進計画


WHOの「身体活動と座位行動に関するガイドライン2020」の身体活動時間に比べ、時間数が少なく、運動不足が懸念されるため、さらなる運動習慣を定着することを目標とします

1週間当たりの運動時間(中等強度の身体活動)を
60分 → 150分
2023年度達成を目標とします

職場内に運動器具などの設置や、ウォーキングイベントへの参加推奨により、運動習慣の定着を促進します


 

健康診断の実施


全員、健康診断を受診しています
100%受診