代表プロフィール

代表 西尾 和樹 の経歴

「心も体も元気に働きましょう」

​それが私たちの想いです。

概略

 

 2006年宇都宮大学農学部森林科学科卒業後、農林水産省林野庁北海道森林管理局に入庁。2014年10月、合同会社西尾経営管理事務所を設立。2016年12月、西尾社会保険労務士事務所を開業。2020年3月、ウェルネスワーク株式会社を設立。「ウェルネスワークを通じて、誰もが輝くような穣かな人生をデザインできる社会をつくる」ことを基本方針としている。社会保険労務士・健康経営エキスパートアドバイザー・健康管理士一般指導員。

 

 

スタートは環境問題への関心

 1992年6月のリオサミット。1997年12月の京都議定書。この頃から、地球環境問題への関心が高まった。持続可能な開発はそれからずっと人生の根本にある。宇都宮大学農学部森林科学科(森林政策学研究室)在学中は、野外活動や自然環境教育などの総合的な活動である自然体験活動について取り組む。

 林野庁入庁後、北海道森林管理局に配属。治山係、管理係を経て、森林事務所森林官。その間、業務を通じて不動産の取引、登記、測量等に興味を持つ。

職場は森の中。

 

転機は突然に

 2011年3月に起きた東日本大震災の被災地である青森県八戸市の会社を支援するかたちで転職を決意。社会経済、会社経営に興味を持ち、日本CFO協会のプロフェッショナルCFO資格を取得。

 2014年10月1日に合同会社西尾経営管理事務所を設立。

 2016年12月1日に西尾社会保険労務士事務所を開業。

 会社経営のバックオフィスを支援する経営管理コンサルティング、経営財務を支援する「攻めの補助金」「守りの助成金」サポートを中心に活動開始。

会社設立当初(2014年12月)の代表西尾と事務所内。バランスボールでリフレッシュ。

 

 

 現在は、「心身ともに元気に働ける職場、性別にかかわらず、多様な個性が、互いに尊重し、認め合い、共に活躍・成長できる会社づくりを支援し、一人ひとりが自身の個性・強みを発揮し、いきいきと働くことができる社会をつくる。」ことをミッションに掲げ、健康経営🄬・健康づくりの推進に取り組む企業をサポートしている。ホワイト企業認定コンサルタント(ホワイト財団)。

※「健康経営🄬」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の商標登録です。

​※「健康経営アドバイザー」制度は、経済産業省の委託事業で創設された東京商工会議所の資格制度です。

〒031-0823 青森県八戸市湊高台5-5-4

​電話:0178-51-6317  FAX:050-3606-2909

✉:info@nishio-management.com

 

© 2018 by nishio-management Proudly created with Wix.com