top of page

行動計画(次世代育成支援対策推進法)

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画をご紹介します。

「働きながら健康になる職場づくり」をモットーに、

スタッフがその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り

働きやすい雇用環境の整備を行うため、

次のように行動計画を裁定します。


1. 計画期間:令和3年(2021年)10月1日~令和8年(2024年)9月30日

2.内容

<目標1>

 毎年、自社の両立支援制度の利用状況、両立支援のための取り組みの成果等を把握し、改善点がないか検討する。

<対 策>

 各年3月 制度の利用状況、取り組みについて現状を把握

 各年4月 問題点や改善点の有無について検討



<目標2>

 テレワーク等の場所にとらわれない働き方を導入する。

<対 策>

 テレワーク等の実施体制について検討・実施



<目標3>

 年次有給休暇の取得率を100%とする。

<対 策>

 計画的に取得することを促し、取得しやすい環境をつくる。


 

閲覧数:11回

Comments


bottom of page