事業継続力強化計画(東北経済産業局)の認定を取得しました。

ウェルネスワーク株式会社は、2020年11月2日付けで東北経済産業局長より「事業継続力強化計画」について認定されました。


事業継続力強化計画とは、中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。


「災害に負けない、”事業継続力”を強化しよう。」

地域の経済活動やサプライチェーンを支える企業として、いざという時に従業員の命や雇用を守り、地域や顧客との関係を維持・発展させていくことが必要です。

実効性のある計画を策定し、災害に負けない”事業継続力”を強化させましょう。


認定企業への支援策として次の6点があげられています。

1.日本政策金融公庫による低利融資(設備投資資金)

2.信用保証枠の追加

3.防災・減災設備への税制優遇

4.補助金の優遇措置

5.認定ロゴマークの使用

6.本制度と連携いただける企業・団体からの支援



ウェルネスワーク株式会社は、企業価値向上のための認証取得サポートをしています。


 

自社の取り組みをもとに開発した

「補助金を最大限活用した健康経営」

ウェルネスワーク(働きながら健康になる職場づくり)
補助金・助成金を活用し、設備投資・販路開拓・社内制度・研修セミナーの実施など
経営環境の改善提案を通して、働きながら健康になる職場づくりの実践をサポートします

ウェルネスワークプログラム

働きながら健康になる職場づくりを

ウェルネスワークワークを通じて、心も体も元気に働き、輝き、そして穣かな人生をデザインできる社会を目指します